競馬、第38回フェブラリーステークスはカフェファラオが優勝

21日に、競馬の第38回フェブラリーステークス(G1、東京競馬場ダート1600メートル)が行われました

今年最初のJRA・G1です

優勝は、1番人気でクリフトフ・ルメール騎手騎乗のカフェファラオ

カフェファラオは、米3冠馬アメリカンファラオの産駒です

2着は3/4馬身差で9番人気のエアスピネル、3着はさらに1馬身3/4差で8番人気のワンダーリーデルでした

私の注目馬は・・・

1着・カフェファラオ、4着・レッドルぜル、6着・インティ、8着・ソリストサンダー、9着・アルクトス、11着・サンライズノヴァ、13着・オーヴェルニュで予想を外しました

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です