国内新規感染者3853人、都内新規1026人で再び1000人超

26日の国内新規感染者数が3853人

感染者が国内新規感染者の単純な推移だけ見ると、減少傾向だが、週末から週明け(日曜日から月曜日)は、新規感染者が休日の検査体制などで少なく出る傾向で要注意

火曜日に国内新規感染者は、また上昇傾向に
(緊急事態宣言再発令後、拡大傾向のペースが落ちたようにも感じるが)

依然、国内重症者は996人と「高止まり」

都内の新規感染者は1026人と23日以来1000人を3日ぶりに超えた

都内重症者も148人で依然「高止まり」

この傾向は、全国各地でも見られ要警戒だ

(この記事は、ネットニュースのNHKの記事を参考にしました)

 
新型コロナ 7つの謎 最新免疫学からわかった病原体の正体 (ブルーバックス)

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です