世界感染者 1億人に迫る

新型コロナウイルスの感染者が世界全体で累計1億人に迫っている

25日に、米ジョンズ・ホプキンス大の集計で累計感染者は、約9920万人に

国別では、米国が24日、世界最多の2500万人を超えた

先進国を中心にワクチン接種が始まったが、感染力が強いとされる変異種も広がり、収束の見通しが見えない

世界の死者数は25日の時点で計役213万人、このうち米国で約42万人

(この記事は、産経新聞の記事を参考にしました)


新型コロナとワクチン 知らないと不都合な真実 (日経プレミアシリーズ)

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です