競馬、2020年はアーモンドアイの年

2020年の競馬は、新型コロナウイルス感染拡大で「特別な年」となりました

「特別なニュース」としては、日本競馬史上最多の芝G1通算・9勝を挙げたアーモンドアイ、無敗の3冠馬・コントレイル、無敗の牝馬3冠馬・デアリングタクトの3頭が話題の中心でした

その3頭による「夢の対決」を制したアーモンドアイが中でも話題の中心です

アーモンドアイの2020年は4戦3勝で、敗れた安田記念のグランアレグリアの2着も「敗れてなお強し」の内容でした

2020年初戦のヴィクトリアマイルを「貫禄」の4馬身差で圧勝し、続く安田記念はグランアレグリアの2着でしたが、「敗れてなお強し」の内容、秋に天皇賞・秋を勝つと、ジャパンカップでの「3強・夢対決」を制し、2020年度のJRA年度代表馬となりました

2020年は、アーモンドアイを初め、宝塚記念、有馬記念を勝ったクロノジェネシス、安田記念、スプリンターズステークス、マイルチャンピオンシップを勝ったグランアレグリア、大阪杯(、牝馬限定のエリザベス女王杯)を勝ったラッキーライラックなど「牝馬の強い年」でもありました


9冠女王 アーモンドアイ (週刊Gallop臨時増刊)

日本競馬史上最多の芝G1・9勝を挙げたアーモンドアイの全15戦を収録
平成と令和の2つの時代で伝説を刻んだアーモンドアイの戦いの軌跡
特に世界レコードで勝った2018年と「夢の3強対決」を制した2020年のジャパンカップは印象的です
アマゾンでは2021年1月27日発売予定

 
ALMOND EYE PHOTOGRAPHS

アーモンドアイの魅力満載の写真集

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です