競馬、2020年度JRA賞決定、年度代表馬はアーモンドアイ

6日に、「2020年度JRA賞」が決定しました

年度代表馬は、アーモンドアイです

アーモンドアイは、最優秀4歳以上牝馬も受賞

以下に、年度代表馬、競走馬部門の受賞馬を示します

■競走馬部門

年度代表馬・・・アーモンドアイ(牝5歳)
2020年度戦績
4戦3勝(ヴィクトリアマイル、天皇賞・秋、ジャパンカップ)

最優秀2歳牡馬・・・ダノンザキッド(牡2歳)
3戦3勝(ホープフルステークス)

最優秀2歳牝馬・・・ソダシ(牝2歳)
4戦4勝(阪神ジュベナイルフィリーズ)

最優秀3歳牡馬・・・コントレイル(牡3歳)
5戦4勝(皐月賞、日本ダービー、菊花賞)

最優秀3歳牝馬・・・デアリングタクト(牝3歳)
5戦4勝(桜花賞、オークス、秋華賞)

最優秀4歳以上牡馬・・・フィエールマン(牡5歳)
3戦1勝(天皇賞・春)

最優秀4歳以上牝馬・・・アーモンドアイ(牝5歳)
年度代表馬の項目参照

最優秀短距離馬・・・グランアレグリア(牝4歳)
4戦3勝(安田記念、スプリンターズステークス、マイルチャンピオンシップ)

最優秀ダートホース・・・チョウワウイザード(牡5歳)
4戦2勝(うち地方3戦1勝)(チャンピオンズカップ)

最優秀障害馬・・・メイショウタッセイ(牡7歳)
4戦3勝(中山大障害)

特別賞・・・クロノジェネシス(牝4歳)
5戦3勝(宝塚記念、有馬記念)

以下に調教師・騎手部門を示します

■調教師部門

最多勝利調教師・・・矢作芳人(栗東)

最高勝率騎手・・・友道康夫(栗東)

最多賞金獲得調教師・・・矢作芳人(栗東)

優秀技術調教師・・・矢作芳人(栗東)

特別賞・・・藤沢和雄(美浦)

■騎手部門

JRA最多勝利騎手・・・クリフトフ・ルメール(栗東)

JRA最高勝率騎手・・・川田将雅(栗東)

JRA最多賞金獲得騎手・・・クリフトフ・ルメール(栗東)

MVJ・・・クリフトフ・ルメール(栗東)

最優秀障害騎手・・・森一馬(栗東)

最多勝利新人騎手・・・該当者なし

(この記事は、JRAホームページの記事を参考にしました)

 
JRA重賞年鑑Gallop2020 (週刊Gallop臨時増刊)

2020年のJRA重賞年鑑です
史上最多の芝G1通算9勝のアーモンドアイ、無敗の3冠馬・コントレイル、無敗の牝馬3冠・デアリングタクト
上記3頭による「夢の対決」第40回ジャパンカップなど

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です