競馬、東西の金杯は、ヒシイグアス・ケイデンスコールが優勝

5日に、競馬の2021年の最初の重賞の東西の金杯が行われました

東の金杯・・・第70回中山金杯は、1番人気の松山弘平騎手騎乗のヒシイグアスが優勝

2着はクビ差で5番人気のココロノトウダイ、3着はさらに1馬身3/4差で11番人気のウインイクシード

私の注目馬は・・・

1着・ヒシイグアス、7着・シークレットラン、11着・ヴァンケドミンゴ(カデナと同着)、14着・ディープボンド、17着(最下位)・ダーリントンホール

予想を外しました

西の金杯・・・第59回京都金杯は、12番人気の岩田康誠騎手騎乗のケイデンスコールが優勝

2着は3/4馬身差で2番人気のピースワンパラディ、3着はさらに1馬身差で14番人気のエントシャイン

1番人気のシュリは5着

私の注目馬は・・・

2着・ピースワンパラディ、5着・シュリ、8着・トリプルエース、12着・サトノアーサー

こちらも予想を外しました

 
JRA重賞年鑑Gallop2020 (週刊Gallop臨時増刊)

JRAの2020年の重賞年鑑
日本競馬史上最多の芝G1・9勝馬・アーモンドアイ、無敗の3冠馬・コントレイル、無敗の牝馬3冠馬・デアリングタクト
上記3頭の「夢の対決」第40回ジャパンカップなど

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です