サッカー、FC東京がルヴァン・カップ制す

4日に、サッカーのJリーグのYBCルヴァン・カップ決勝が東京・国立競技場で行われ、FC東京が柏に2-1で勝ち、2009年以来11大会ぶり3度目の優勝

最優秀選手には、先制点を奪ったFC東京のビアンドロ選手が選ばれました

新型コロナウイルスの感染拡大の異例のシーズンでタイトル獲得

FC東京は、国内サッカー年間3大タイトルの一つ・ルヴァン・カップを制しました

就任3年目の長谷川監督は、初タイトル獲得

来季もタイトルを目指すとした

(この記事は、産経新聞の記事を参考にしました)

 
監督たちの流儀 (サッカー監督にみるマネジメントの妙)

理想の監督の一つ「勝てる監督」
FC東京の長谷川健太監督は、ルヴァン・カップ優勝で初タイトル獲得
今後も勝利・タイトルを目指します

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です