競馬、2021年はコントレイル中心に注目

昨年(2020年)の日本競馬界が、ジャパンカップ前までに、G1・8勝を挙げたアーモンドアイと無敗の3冠馬・コントレイルと無敗の牝馬3冠のデアリングタクトの3頭が話題の中心でした

そしてジャパンカップで、上記の3頭が激突の「夢の対決」が実現!

アーモンドアイがジャパンカップに勝ち、G1・9勝目を挙げ、ラストランで有終の美を飾り、現役引退したことで、アーモンドアイが注目されました

アーモンドアイの現役引退で、今年2021年は、ジャパンカップでアーモンドアイの2着だったコントレイルが注目されます

もちろんコントレイルを取り巻くデアリングタクトやクロノジェネシスなどにも注目です

しかし、2021年の注目の中心はコントレイルとなります

 
コントレイル無敗3冠

2020年はコントレイルが無敗の3冠を達成
その後、ジャパンカップでアーモンドアイの2着でした
アーモンドアイが現役引退し、2021年はコントレイルを中心に注目です

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です