大雪は地球温暖化の可能性

27日に、政府が関越自動車道で立ち往生などの災害をもたらした今季最強の寒気による14~21日の大雪は、地球温暖化の影響によるとして、調査・研究に乗り出すことがわかった

スパコン(スーパーコンピューター)の解析なども予定

これらで、冬季の大雪や夏季の大雨などと地球温暖化の関わりなどがわかるかもしれない

地球温暖化による海面温度の上昇が雪のもとになる水蒸気を増やしたとも・・・

今後の調査・研究に注目

(この記事は、産経新聞の記事で作成しました)


「地球温暖化」の不都合な真実

地球温暖化の「不都合な真実」を明らかにする

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です