柔道、阿部一二三選手が五輪代表

13日に柔道の東京五輪男女各7階級のうち、唯一決まっていなかった男子66キロ級の代表決定戦が行われ。阿部一二三(ひふみ)選手が丸山城志郎選手に大熱戦の末に優勢勝ち

五輪代表を決めました

阿部選手は、見事に代表へ、丸山選手は残念でしたね・・・

阿部一二三選手は、すでに代表が女子52キロ級の決まっていた妹の詩(うた)選手とともに、兄妹五輪出場

両選手とも金メダルの有力候補です

(この記事は、産経新聞の記事で作成しました)

 
近代柔道 2018年 01 月号 [雑誌]

2017年柔道グランドスラム阿部兄妹アベック優勝
この後、2018年世界選手権でアベック優勝

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です