ジョン・レノン没後40年

英のロック・バンドの元ビートルズのジョン・レノンが米ニューヨークで1980年12月8日に凶弾に倒れてから、40年が経とうとしています

存命なら80歳になっていたはず

今年はビートルズの解散から50年でもあり、いろいろなイベントでジョン・レノンの足跡をたどれます

ソニーミュージック六本木ミュージアムでは、今、「ダブル・ファンタジー ジョン・アンド・ヨーコ」展(来年1月11日まで)が開かれています

4日から全国で映画「IMAGIN<イマジン>」も公開される

この作品は、レノンの名作アルバムの世界を映像化した

この作品では夫婦の素顔などがとらえられている

10月には、ビートルズ解散後の代表曲36曲を集めた2枚組CD『ギミ・サム・トゥルース』も発売されている

現在の若者などにも、ジョンやヨーコの生き方などが受け入れられ、共感されるのは、現在にも通じるものがあるからかもしれません

私はビートルズやジョンは大好きですが、ヨーコはあまり肯定はしませんが・・・

(この記事は、産経新聞を一部参考にしました)

 
ギミ・サム・トゥルース.(完全生産限定盤)(2SHM-CD+Blu-ray)

ビートルズ解散後の代表曲を集めた

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です