競馬、アーモンドアイがJCで現役引退へ

12日に、先の競馬の天皇賞・秋で、日本競馬最多の芝G1・8勝を挙げたアーモンドアイが29日に行われる予定のジャパンカップ(G1、東京競馬場芝2400メートル)を最後に現役引退をすると同馬を管理する国枝栄調教師が明らかに

このジャパンカップには、無敗の三冠馬となったコントレイルと無敗の牝馬三冠馬のデアリングタクトも参戦予定

3頭の対決が注目だ

上から無敗の牝馬三冠のデアリングタクト、無敗の三冠馬のコントレイルとアーモンドアイのG1・8勝の軌跡です


追悼ディープインパクト (Gallop21世紀の名馬シリーズ)

無敗の三冠馬でG!・7勝で大種牡馬のディープインパクト
コントレイルの父です


21世紀の名馬VOL.7「ロードカナロア」 (Gallop21世紀の名馬シリーズ)

日本が誇る世界的名短距離馬・ロードカナロア
アーモンドアイの父です

 

 
コントレイル無敗3冠

日本競馬史上3頭目の無敗の三冠馬を達成したコントレイル
無敗の三冠の軌跡を収録
好評発売中(本ブログ掲載時)

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です