プロ野球、パ・リーグ個人タイトル

9日に、プロ野球・パ・リーグのレギュラーシーズンの全日程が終了

個人タイトルも決定!

以下に示します

(打撃部門)

首位打者 吉田正尚(オリックス)(初) 3割5分0厘

本塁打王 浅村栄斗(楽天)(初) 32本塁打

打点王 中田翔(日本ハム)(3度目) 108打点

盗塁王 周東佑京(ソフトバンク)(初) 50盗塁

最多安打 柳田悠岐(ソフトバンク)(初) 145安打

最高出塁率 近藤健介(日本ハム)(2度目) 4割6分5厘

(投手部門)

最優秀防御率 千賀滉太(ソフトバンク)(初) 2.16

最高勝率 石川柊太(ソフトバンク)(初) 7割8分6厘

最多勝 千賀滉太(ソフトバンク)(初)・涌井秀章(楽天)(4度目)・石川柊太(ソフトバンク)(初)11勝

奪三振王 千賀滉太(ソフトバンク)(2度目)・山本由伸(オリックス)(初) 149奪三振

最多セーブ 増田達至(西武)(初) 38セーブ

最優秀中継ぎ モイネロ(ソフトバンク)(初) 40ホールドポイント

(注)
敬称略

盗塁王の周東佑京内野手、最優秀防御率、最多勝、奪三振王の千賀滉太投手、最高勝率、最多勝の石川柊夫投手は、育成出身でソフトバンク所属

 
中田翔 逃げない心 プロ野球選手という仕事

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です