大リーグ、ヤンキース・田中投手が4回0/3で5失点もチームは2連勝で地区シリーズ進出

9月30日に、大リーグのポストシーズン(PS)のワイルドカードシリーズ(3回戦)が行われました

ヤンキース(ア・リーグ東地区2位)の田中将大投手は、インディアンズ(ア・リーグ中地区2位)戦に先発し、4回0/3を投げて5被安打6失点・3奪三振3与四球でKO

田中投手に勝敗はつかず

田中投手は持ち前の大舞台での勝負強さを発揮できなかった

田中投手はPS自己最多失点

悪天候で試合の開始が遅れたのも影響か

しかし、チームが10-9で逆転勝ちし、対戦成績2連勝で、地区シリーズ(5回戦)に進出したのが救いだった

チームの粘りで次につながった

今後に期待


絶対エース育成論 ~なぜ田中将大は24連勝できたのか?

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です