プロ野球、小川康弘投手がノーヒットノーラン達成

15日に、プロ野球・ヤクルトの小川泰弘投手がDeNA戦に先発し、無安打無得点(ノーヒットノーラン)達成

プロ野球史上82人目(93度目)の快挙

小川投手は、9回無被安打無失点・10奪三振3与四球の内容での快挙達成

チームは9-0で勝利

小川投手は2013年に成章高(愛知)からドラフト2位でヤクルト入団、1年目に16勝を挙げ最多勝を獲得し新人王に選ばれ、以後ヤクルトの中心投手として活躍

今季5勝目(2敗)で、通算70勝目(53敗)だった

大リーグの速球投手で奪三振王・ノーラン・ライアン氏を思わせるダイナミックな投球フォームから「和製ライアン」「ライアン」とも呼ばれる

 
小川泰弘メッセージBOOK ライアン流


ノーラン・ライアンのピッチャーズ・バイブル

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です