大リーグ、大谷投手が4号同点弾などでチームの勝利に貢献

10日の大リーグで、エンゼルス・大谷翔平投手がアスレチックス戦に「5番・DH」で先発し、4号同点弾ウィ放つなど4打数2安打2打点・1得点1四球

2試合連続マルチ安打(1試合複数安打)の活躍

チームの10-9の勝利に貢献

大谷投手の4号本塁打は、日本人大リーグ通算600本塁打のメモリアルアーチでもあった

 
不可能を可能にする 大谷翔平120の思考

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です