大リーグ、秋山外野手が代打でタイムリー三塁打

8日に、大リーグ・レッズの秋山翔吾外野手は、ブルワーズ戦の七回に代打で出場し、タイムリー三塁打を放ち、その後、左翼の守備にも就いた

1打数1安打1打点、貴重な追加点を挙げた

チームは4-1で勝利、

他では・・・

エンゼルス・大谷投手がレンジャーズ戦に「4番・DH」で先発し、4打数無安打・2三振

チームは0-2で敗れた

レイズの筒香外野手はヤンキースとの七回制のダブルヘッダーに臨み、第1試合は「4番・左翼」で先発し、2打数無安打・1四球2三振、第1試合は3-8でレイズが敗れる

第2試合は、「6番・左翼」で先発し、3打数無安打1打点・1四球、第2試合は5-3でレイズの勝利

 
技術と心 至高の打撃・野球道&精神力探求バイブル (Professional Bible)

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です