大リーグ、大谷投手が打者専念の初打席で3号本塁打など

6日に、大リーグ・エンゼルスの大谷翔平投手は、マリナーズ戦に、「4番・DH}で臨み、第1打席で3号ソロ本塁打

右肘付近の故障で今季の残りを打者に専念することになった大谷投手

打者専念の決まって以降の初打席で本塁打

投打二刀流は来季以降に復活予定

この日は3打数1安打1打点・2得点1四球

チームは6-1で勝利

ツインズの前田投手がパイレーツ戦に先発し、6回を1被本塁打を含む3被安打3失点・4奪三振1与四球で3勝目はならず

チームは5-6で逆転サヨナラ負け

ほかではレッズの秋山外野手がインディアンズ戦で4打数1安打・3三振、レイズ・筒香外野手はこの日は試合なし

 
不可能を可能にする 大谷翔平120の思考


ゆとりの美学。 力を抜くこと、サボることを恐れない

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です