大相撲7月場所12日目、朝乃山と照ノ富士が1敗死守できょう決戦、白鵬が敗れ2敗

30日に、大相撲7月場所12日目が行われました

1敗で優勝争いのトップの3力士のうち、新大関・朝乃山、平幕で再入幕の元大関の照ノ富士が勝ち1敗を守りましたが、横綱・白鵬が関脇・御嶽海に敗れ2敗に

この結果、優勝争いは、1敗の朝乃山、照ノ富士を2敗の白鵬が追う展開に

きょう14日目は、1敗同士の注目の朝乃山と照ノ富士が対戦します

 
大相撲 朝乃山英樹―令和初の天皇賜杯 大器花咲く。


BBM2017大相撲カード■レギュラーカード■07/照ノ富士 春雄/大関


大相撲名力士風雲録 30―月刊DVDマガジン 白鵬 日馬富士 鶴竜 照ノ富士 (ベースボール・マガジン社分冊百科シリーズ)

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です