プロ野球、巨人・戸郷翔正投手が開幕3連勝

15日のプロ野球・広島―巨人戦は、12-1で巨人の勝利

巨人の先発、高卒2年目・20歳の戸郷翔征投手は、6回4被安打無失点で開幕3連勝

巨人で高卒2年目以内に開幕3連勝は、1987年の高卒2年目の桑田真澄氏以来33年ぶり

戸郷投手は、開幕3試合目で3勝で、桑田氏は、3試合目はまだ2勝だった

さらにいえば、1966年の高卒1年目に開幕13連勝、1967年の高卒2年目に開幕8連勝した堀内恒夫氏も3試合目までに3勝しておらず、2リーグ制以後の巨人で高卒2年目以内で「開幕3戦3勝」は戸郷投手が初めて

今後、戸郷投手がどこまで勝ち続けられるか注目だ

 
心の野球 超効率的努力のススメ (幻冬舎文庫)


ただ栄光のために―堀内恒夫物語 (新潮文庫)

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です