将棋、藤井聡太七段が王位戦でも挑戦権

23日に、将棋の藤井聡太七段が王位戦挑戦者決定戦でも永瀬拓矢二冠に勝ち、木村一基王位への挑戦権を獲得

渡辺明三冠に挑戦中の棋聖戦に続き、今度は「ダブルタイトル」を戦うことになる

木村王位は、力強い受けに特徴があり、46歳3ヶ月の史上最年長で王位のタイトルを獲得した苦労人

最年少タイトル獲得を目指す藤井七段が最年長タイトル獲得の木村王位に挑む

王位戦七番勝負第1局は7月1、2日に愛知県豊橋市で行われる

 
藤井聡太 強さの本質

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です