プロ野球、大谷投手がプロで初めて160キロを記録した日

6年前のきょう、2014年6月4日の広島戦で、日本ハムの大谷翔平投手が160キロを記録

大谷投手は、アマの高校時代に160キロを記録しているが、プロでは2年目の「この日」が初めての160キロ台

ちなみに球速は、その後、日本プロ野球記録の165キロを記録

その後、大リーグ・エンゼルス入りした

大谷投手は投打二刀流とこの球速が「魅力」だ

 
道ひらく、海わたる~大谷翔平の素顔~ (扶桑社文庫)

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です