競馬、きょうはシンザンが日本ダービーを勝った日

56年前のきょう、1964年5月31日は、シンザンが日本ダービーに勝った日です

シンザンは、その前に皐月賞を制しており、日本ダービーも制し2冠馬となり、その後その年の秋に菊花賞も制し、日本競馬史上2頭目の3冠馬となります

さらにその翌年に当時の大レースの天皇賞・秋と有馬記念も制し、「5冠馬」といわれます

長きにわたりシンザンを超えることが日本競馬界の目標でした

「シンザンを超えろ」が長い間、日本競馬界の合言葉に

19戦15勝、2着4回、連対率100%

 

 

 

 

シンザンは脚質は「ナタの切れ味」といわれ、無骨で派手さはないが奥深く、シンザンこそ日本競馬史上最強馬と呼ぶ人も

そして今年のきょうは第87回日本ダービーの行われる日です

 


五冠馬シンザンのその背中―馬をめぐる84の物語

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です