競馬、第15回ヴィクトリアマイルはアーモンドアイが圧勝

17日に、競馬の第15回ヴィクトリアマイル(G1、東京競馬場芝1600メートル)が行われました

1番人気のクリフトフ・ルメール騎手騎乗のアーモンドアイの圧勝でしたね

さすが日本現役最強馬、レコードに迫るタイムを余裕で出しました

これで、アーモンドアイは、ディープインパクトらに並ぶ芝G1・7勝の最多勝タイです

2着はなんと4馬身差で4番人気のサウンドキアラ、3着はさらにクビ差で5番人気の昨年の覇者・ノームコアでした

私の注目馬は、1着・アーモンドアイ、2着・サウンドキアラ、5着・ダノンファンタジー、7着・ラヴズオンリーユーでした

馬券的には、1着と2着を当て、当たりましたがかなり人気の馬券でしたね

言い訳になりますが、昨年の覇者で3着になったノームコアも私の注目馬にするか迷いましたが注目馬から外してしまいました

詰めが甘かったですね

なお、馬番9番のセラピアも出走取消となりました

 

現役日本最強馬・アーモンドアイは世界的名短距離馬・ロードカナロアの産駒です

 
21世紀の名馬VOL.7「ロードカナロア」 (Gallop21世紀の名馬シリーズ)

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です