サッカー、独リーグが5月中の再開へ

新型コロナウイルス感染拡大で中断中のサッカーのドイツ・ブンデス・リーガについて、ドイツのメルケル首相と各州知事が5月中の再開で合意へ

AFPが確認した合意案によると、首相らはブンデス1部と2部、計36クラブの「財政的な損害を抑える」ためにも、公式戦の再開は「許容できる」と信じており、6日遅くの電話会議で日取りを決める予定だという

ドイツメディアは、21日が再開日の候補に挙がっていると報じている

感染拡大などで「状況」が「悪化」したりしなければ、再開できるかもしれないが、はたして!?

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です