プロ野球の開幕、Jリーグの再開が緊急事態宣言の延長で6月中は厳しく

4日に、新型コロナウイルス対策で、緊急事態宣言の31日までの延長が決まった

それに伴い、プロ野球やサッカーのJリーグの6月中の開幕(プロ野球)や再開(Jリーグ)が厳しくなった

これでプロ野球の開幕はさらに遅れ、オールスターも開催も危うくなりそうだ

たとえ無観客であっても集団で移動するリスクなどが残り、公式戦を開幕、開催することは難しそうだ

Jリーグにおいても、その状況は基本的に変わらない

他のスポーツもそうだが、緊急事態宣言の延長でプロ野球、Jリーグの「状況」が厳しさを増している

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です