競馬、第22回中山グランドジャンプはオジュウチョウサンが優勝で5連覇

18日に、第22回中山グランドジャンプ(J・G1)が行われ、圧倒的1番人気のオジュウチョウサンが優勝

史上初の同一重賞5連覇

障害王は、平成が終わり令和になっても健在

これで障害重賞13連勝

9歳の年齢も不良馬場も関係なく強かったですね

なお、レース中に、2番人気で昨年の最優秀障害馬のシングンマイケルが最後の障害飛越に失敗し、故障で死亡

藤田菜七子騎手が福島1レースで勝ち、JRA通算100勝に王手の99勝目を挙げました

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です