サッカー、プレミアの再開のめどが立たず実質的無期限延期

3日(日本時間4日)に、サッカーのイングランド・プレミアリーグは、新型コロナウイルス感染拡大で4月30日までとした中断期間を延長すると発表

再開のめどは立っておらず、実質的な無期限延期となる

シーズン中断延期による減収を受け、同リーグの全クラブは選手たちが年俸を3割程度削減する方向で調整することに合意

他国では、ユベントス(イタリア)やバルセロナ(スペイン)などの選手が給料大幅カットに応じる一方、同リーグでは選手の給与返上を公表したクラブはなく英国内で批判を浴びていた

全く感染の終息がわからず、感染は拡大しています

 

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です