ブログ

ブログでアフィリエイト!

■ブログでアフィリエイト

独自ドメインを取得し、ワードプレスでブログを作る方法です・・・

独自ドメイン取得→レンタルサーバーと契約し、取得した独自ドメインで、ワードプレスでブログを作る

私の使用させてもらっているサービスは・・・

ムームードメインで独自ドメイン取得


独自ドメインは、例えばhttps://www.m-w-space.com/のように、世界にひとつしかない自分をアピールできるドメインのことです。

独自ドメインの取得は、手続きのわかりやすい上記がおすすめ!

ちなみに私のブログのメインウェーブスペースはこのサービスを利用させてもらっています。

他にドメイン取得は、実績のあるお名前.comがおすすめ!


私のホームページのメインウェーブはGMOクラウドのレンタルサーバー!詳しくはこちらのサービス経由で、このサービスを利用させてもらっています。

エックスサーバーで、独自ドメインでブログを作るサービスのワードプレスでブログを作る。


上記のレンタルサーバーは、サポートが電話サポートなどが充実しており、ワードプレスの導入もしやすい!

ブログが完成したら、ASPに登録し、アフィリエイトを始めます!

他にレンタルサーバーでは、ネットオウルがおすすめ!

以前に使用させてもらったが、サポートなど使用感がよく、ワードプレスも導入しやすい!

ご縁があればまた使用させてもらいたい!

私の利用させてもらっているレンタルサーバーの会社

アフィリエイトに必要なレンタルサーバー・・・

ここでは、私がホームページ「メインウェーブ」で使用させてもらっている会社のレンタルサーバーを紹介します。



私は同じ会社の別のレンタルサーバーを使用させてもらっています。

電話サポートが私の利用させてもらっているサービスでは充実!

 



私はこのサービスを利用させてもらっています。

電話サポートが充実!

天才のイメージとなったアインシュタイン!

アインシュタインは天才のイメージ、天才の代名詞、天才の代表格などといわれます・・・

天才科学者のイメージは、白髪で髭が多いですが、これもアインシュタインに影響しているといわれます。

アインシュタインで最も有名なのは、相対性理論ですが、名前は知っていてもその理論を理解するのは難しいとされます。

ノーベル物理学賞受賞の理由に、相対性理論が入っていないのは、ノーベル物理学賞を選考する人達が相対性理論が理解できていなかったからともされています。

しかし、アインシュタインの予言や科学の進歩などで、相対性理論の正しさが証明されてきています。

現在物理学の二大理論は、相対性理論と量子論(量子力学)とされていますが、量子論が複数の科学者により完成されたのに対し、相対性理論は、アインシュタインという天才によりほぼ一人で完成されたといわれます。

アインシュタインは、特に晩年に近づくと、統一場理論などでいくつかの過ちをしていますが、相対性理論を発表したあたりでは画期的で斬新な考えを有していました。

特に「奇跡の年」といわれる1905年前後は、顕著でした。

アインシュタインの考え方などを考察したアインシュタインロマン(DVD-BOX)は、アインシュタインの世界、特に相対性理論に迫っています。

日本競馬史上最初の3冠馬・セントライト!

競馬のセントライトは、戦前の馬で日本競馬史上初の3冠馬で、当時は時代背景からあまり注目されず、地味な印象もありますが、日本競馬史上最強馬という人も・・・

当時は、横浜農林省賞典4歳呼馬(後の皐月賞、当時は馬齢旧表記で現在の3歳)、東京優駿競走(後の日本ダービー)、京都農林省賞典4歳呼馬(後の菊花賞、当時は馬齢旧表記で現在の3歳)を勝ち、3冠馬となっています。

セントライトが戦前の1941年に3冠馬となってから、戦後の1964年まで24年間3冠馬が出ていないことを考えると3冠馬の価値がわかります。

セントライト(父ダイオライト)の半弟で、現役時代に後の皐月賞と菊花賞を勝ち、種牡馬として大成功したトサミドリ(父プリメロ)などのいる良血馬・・・

母のフリッパンシーは名繁殖牝馬・・・

セントライトも種牡馬としても、複数の天皇賞馬などを出して成功しましたが、なんといっても現役時代の日本競馬史上最初の3冠馬であることが光ります・・・

公式戦203連勝の柔道の山下泰裕!

柔道の山下泰裕は、全日本選手権9連覇、世界選手権の無差別級1回優勝と95キロ超級3回の優勝、ロス五輪無差別級金メダルと公式戦203連勝のまま現役引退した国民栄誉賞も受賞している柔道家です。

公式戦の実績において山下泰裕を上回る柔道家はいません・・・

山下泰裕でライバルといえば、蟹バサミで山下泰裕を骨折に追い込んだ(公式にはこの1戦は痛み分けで引き分け)遠藤純男もいますが、後半の全日本選手権で覇を競った斎藤仁が最大のライバルかもしれません・・・

齊藤仁は、全日本選手権で山下泰裕についに勝てませんでしたが、世界選手権(無差別級優勝)や五輪(ロス五輪とソウル五輪の95キロ超級金メダルで五輪連覇(ソウル五輪から無差別級は廃止)では優勝しており、「富士山(日本一)はエベレスト(世界一)より高い(難しい)」との主旨の発言をしています・・・

これも山下泰裕の偉大さを示すエピソードです。

昭和天皇の「骨が折れるでしょう(大変でしょう)」に、「骨折しました」と返したやりとりは微笑ましいエピソード・・・

「昭和の三四郎」といわれた岡野功!

柔道の岡野功は、身長172センチ、体重80キロ未満の体格ながら体重無差別の全日本選手権を2回優勝しました。

歴代の全日本選手権優勝者で体重最軽量といわれています。

岡野功は、この小柄な体格で体重無差別の全日本選手権を2回も優勝していることから柔道の醍醐味である「小よく大を制す」の体現者として、小柄な体格で圧倒的強さをもった姿三四郎のモデルとされる西郷四郎にあやかり、姿三四郎の名を記し「昭和の三四郎」と呼ばれたといわれます。

岡野功は、体重無差別の全日本選手権優勝だけでなく、自分の階級(当時は中量級)で、東京五輪の金メダルと世界選手権の優勝をしています。

全日本選手権、五輪、世界選手権の全てを優勝することをいわゆる「柔道3冠」といいますが、岡野功は「柔道3冠」の達成者です・・・

▽主なタイトル

1964年 東京五輪中量級 金メダル

1965年 世界選手権中量級 優勝

1967年 全日本選手権 優勝

1969年 全日本選手権 優勝

〈ちなみに1968年の全日本選手権は準優勝)

岡野功は、現役時代に圧倒的実績を作っただけでなく、現役引退後に指導者としても多くの功績を残しています。

岡野功は、現役時代だけでなく、現役引退後にも指導者として大きな影響を与え続けています。

 

気になるニュース~2

大リーグ・エンゼルス・大谷翔平投手の投打「二刀流」での活躍が続いていますね・・・

打者としては、4打数1安打3打点ながら満塁で走者一掃の三塁打・・・

三塁打は、条件にもよりますが、ある程度の足の速さを必要とします・・・

スリリングなところがあり、ホームランの豪快さとはまた別の魅力がありますね・・・

3試合連続本塁打で、ホームランの魅力を示した大谷投手は、三塁打で野球のスリリングなまた別の魅力を見せました。

投手でも、開幕2試合目の登板で、7回1被安打12奪三振無失点の快投を見せています。

今後も大谷投手の投打「二刀流」での活躍に注目・・・

3冠レースで圧倒的パフォーマンスのナリタブライアン!

ナリタブライアンは、日本競馬史上5頭目の3冠馬(皐月賞、日本ダービー、菊花賞)です。

1994年に3冠馬に・・・

1994年は、3冠レースでの合計着差が歴代3冠馬で最大で、同じ年の有馬記念も圧倒的パフォーマンスで勝ち、その時の圧倒的強さから日本競馬史上最強馬との声も・・・

その後、G1は勝っていませんが、名勝負といわれた6歳のG2の阪神大賞典でマヤノトップガンに競り勝ち、天皇賞・春がサクラローレルの2着でした・・・

1994年の3冠と有馬記念の強さが印象に残り、シャドーロールを装着していたことから「シャドーロールの怪物」ともいわれました・・・

それまで日本ではあまりなじみがなく、私が初めてシャドーロールを知ったのは、第2回ジャパンカップでのアメリカのジョンヘンリーで、古くはリアルタイムではありませんが、日本のスピードシンボリがフランスの凱旋門賞挑戦で装着していたのを映像で確認できます・・・

さらに欧州3大レース(英ダービー、キングジョージ6世&クイーンエリザベスステークス、凱旋門賞)の勝ち馬でイギリスのミルリーフもシャドーロールを装着していました。

ナリタブライアンの強さは最強馬 ナリタブライアンでも確認できます・・・

r2_04155 【中古】【VHSビデオ】最強馬ナリタブライアン [VHS] [VHS] [1997]

価格:320円
(2018/4/15 06:30時点)
感想(0件)

気になるニュース~1

大リーグ・エンゼルス・大谷翔平投手の投打での「二刀流」の活躍ですかね。

打っては3試合連続本塁打、投げては開幕2試合目の登板で7回1被安打12奪三振1失点の快投!

ここまでまさに投打「二刀流」の活躍ですね・・・

「野球の神様」ベーブ・ルース以来の投打「二刀流」の活躍に期待です。

 

将棋の最年少プロ棋士・藤井聡太六段の活躍もすごいですね・・・

藤井六段の快進撃は今後の将棋界を大きく変える予感がします。

将棋といえば、羽生善治竜王の史上最速での通算1400勝達成も凄かったですね・・・